3つの強み

3 STRENGTHS

3つの強み

シノハラ製作所ならではの
技術、実績、サービスをご紹介します。

耐久性に優れた商品づくり

木材の加工・組立に関しては木材にホゾを施し、ダボにて接合いたします。 強い粘りのある木材を使用しても接合部分が弱くては強い木材とは言えません。
また、接合には「ダボ」「ホゾ」「木工用ボンド」「ステープル」の 4 段階による接合により確かな耐久性を作ります。

クッション材においては、シノハラ製作所独自のバネである「鋼製朝顔型連結バネ」を使用し、木材との接合箇所は 50 か所余りとなります。
他のクッション材などを使用する場合においても木材との接合に関しては細心の注意を払い目視だけではなく手確認にて確かなものとします。
強度の強い糸を使用して縫製を行うことも耐久性にこだわる商品作りの一貫です。
ソファーベッドの金具の留め方も「リベット」を使用して強度を増しています。

経験豊富な業界実績

創業大正12年の歴史は業界屈指の歴史を誇ります。
もの不足の時代から代々伝えられた商品づくりは、商品の大切さを形に表します。
戦前,戦後を生き抜いたシノハラ製作所は多岐にわたり経験豊富な実績をもち、ソファベッドの羅針盤として、常に試行錯誤の商品開発に取り組んでいます。

木製家具に拘り、長年、木材とともに時代を育んできたシノハラ製作所の歴史背景には他社では例を見ないモノづくりへの拘りがあります。

50年前から職人による技術の伝達により現代まで培った技術はシノハラ製作所の門外不出の宝物となっています。

俊敏な商品開発

ご意見・ご要望を俊敏に形にするのが、シノハラ製作所の強さです。
シノハラ製作所独自の商品づくりや、商品構成などの良き伝統は変えず、部品を「社内共通化」、社外では「お客様オリジナル」の最小単位を追求しており、小ロットからのご注文にてお客様のご要望にお応えできる商品の制作と、他社を追随させない技術を兼ね備えているからできる技です。

また、お客様へのベストなタイミングでのご提供を考え、短納期へのこだわりを追求いたします。